はなまつり(灌仏会)

花まつり.JPG
出先で通りかかったお寺の前に幟が出ていたので、
何かやっているのかと思って立ち寄ったところ、
なんと今日は「はなまつり」とのこと。

「はなまつり」とはお釈迦様のご生誕を祝うお祭りで、
本殿の前にはテレビのニュースでお馴染みの、
お釈迦様に甘茶を注ぐ「花御堂」が設置されていた

私は今回初めてお釈迦様に、
小さな柄杓を使って甘茶を注がせてもらったのだが、
この時に甘茶とは薄い麦茶のような色をした液体であることを知った。

「甘茶と言うくらいだからお茶なのかなぁ」と思っていたところ、
本堂の脇でなんとその甘茶を売っていた。

甘茶.JPG
甘茶は画像のような容器に入って売られていて、
これで100円であった。

ちなみに写真を撮る前に、
うかつにもちょっと飲んでしまったため、
量が少し減っている。

で、手に取るととても温かく、すぐに飲んでみたのだが、
最初の風味は紅茶のような感じで、
甘茶と言うだけあってやはり甘かった。

ところがその後すぐにやって来る味は、
ちょっと渋味があって、
紅茶とは別物であることが分かる。

で、この甘茶がいったいなんなのかだが、
じつはこれ、いわゆるお茶ではないそうで、
ガクアジサイの変種である、
「アマチャ」の葉が元になっているのだそうだ。

アマチャの葉はそれ自体に甘味成分を含んでいるそうで、
乾燥させることで甘さが増し、
その甘さは砂糖の数百倍に相当するというから驚きだ。

このためほとんどの人は、
甘茶には砂糖が使われていると勘違いしているそうだ。

身近な場所で毎年行われている行事なのに、
知らないことだらけで、
今回、立ち寄って来て正解だったと思う・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント