クロテンフユシャクのメス

クロテンフユシャクのメス.png
フユシャク亜科のメスはオスがいないと正確には特定出来ない。
しかし、今の時期、マイフィールドでは、
ウスバフユシャクやウスモンフユシャクはすでに姿を消しており、
画像のメスは時期的に見ても、
クロテンフユシャクのメスで間違いないと思う
これから少しずつ暖かくなって来ると、
「フユシャクの季節はもう終わりだな」と思うかもしれないが、
じつはこれから春先にかけて出現して来るフユシャクがまだいる・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント