ノボリリュウ

ノボリリュウ.png
この秋よく見かけるキノコの一つが上の画像のノボリリュウ
しかし、名前を見ても実物そのものを見ても、
「なんだかよく分からない」という人が多いと思う。
ノボリリュウは以前は「ノボリリュウタケ」という、
誰が聞いてもキノコっぽい名前だったのだが、
ノボリリュウに改名されたことで、
名前を聞いただけでは、
なんだかよく分からないものになってしまった・・・・・・
ノボリリュウは形もキノコっぽくなくて、
丸い傘をひろげたようないわゆるキノコの形をしていない。
頭部の形はまるでギョウザやワンタンのようで、
形も安定せず一つ一つ微妙に違う。
こんなモノが谷戸の道端や林縁にぽつぽつ出ていても、
落ち葉に紛れてちょっと分かりにくく、
恐らく気付いている人は少ないのだろうなぁ・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント