サルスベリの花

サルスベリ.png
サルスベリは6月頃から咲き始め、
9月まで切れ目なく咲き続けることから、
「百日紅」という字を当てられる
花の少ない最も暑い季節に、綺麗な花を咲かせるので、
公園や街路では重宝され、見る機会の多い樹木だ。
じつはサルスベリはかなり小さい苗木でも花を付ける。
種がこぼれて道端で芽吹いた小さな木に、
房のような花が付いていて驚かされることがある・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント