羽化出来なかったセミ・・・ ①

羽化失敗.png
耳を塞ぎたくなるほどの蝉時雨を浴びながら歩いていると、
たまに画像のような光景を目にする
昆虫に詳しくない人がこれを見つけたら、
「セミが羽化しようとしてる!」と思うかもしれない。
しかし、実際のところはこのセミの羽化は、
もう終わっている・・・・・・。
それはセミの体の色を見れば明らかで、
本来この段階ではセミの体はまだ軟らかく、
瑞々しい色をしていなくてはならない。
このセミの体の色を見ると、
もう体は完全に乾いてしまっているのが分かる。
何が原因で羽化出来なかったのかは分からないが、
これ以上幼虫の殻から抜け出すことが出来なかったらしい。
じつはこのような光景は毎年必ず見ていて、
その数も決して少なくはない。
幼虫の期間を何年も土の中で過ごし、
ようやく明るい地上に出て来て、
成虫になるために殻を脱ぎ始めたのに、
ここからどうすることも出来なくなってしまった時のセミの無念さを思うと悲しくなる。
思わず手を合わせずにはいられない光景だ・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント