正覚院の百万遍供養塔

画像

港北区大豆戸町(まめどちょう)にある正覚院は、
横浜七福神(港北区)のひとつ、
大黒様を祀っているお寺だ
このあたりは、
非常に起伏の激しい土地で、
新横浜駅がある場所が最も低い
新横浜駅が開業したころは、
新横浜駅周辺には、
建物は見当たらず、
あたり一面、
田んぼが広がっていたそうだ
このため、新横浜のあたりは、
昔はバードウォッチングの、
スポットとしても有名だったとか
 正覚院のある場所は、
新横浜駅裏手の、
坂の途中になる・・・・・・
坂道のピークは更に先で、
昔はこのあたりが、
里山だったことが窺える地形をしている

画像

 百万遍供養塔というのは、
念仏塔とも言われている
集落の人が集まり輪になって、
「南無阿弥陀仏」と唱えながら、
巨大な念誦(数珠)をまわしている映像を、
テレビで見たことがないだろうか
そして、全員の念仏が、
百万回に達したのを、
記念して建てられるのが、
この「百万遍供養塔」なのだ
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック