変化の大きいアリアケスミレの花

アリアケスミレ.JPG
画像はアリアケスミレの花
アリアケスミレは花の紫色のすじの本数に変化が大きい。

花弁に入る紫色のすじの本数が、
多いものから少ないものまで、
じつに変化の幅が大きいのだ。

画像の個体は紫色のすじの本数が多いもので、
離れた場所から見ると、
花弁に色がついた花のように見える。

一方、紫色のすじの本数が少ないものに関しては、
まるで白花のように見えるものまである。

極端なもの同士だと、
まるで別種の花のように見えることがあるので注意が必要だ・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

"変化の大きいアリアケスミレの花" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント