未だに健在ニイニイゼミ

ニイニイゼミ.png
横浜では梅雨明けの10日ほど前から出現し、
セミのトップバターとして鳴き出すニイニイゼミだが、
まだまだその勢力は衰えることがない

ミンミンゼミやアブラゼミが出現してからは、
その大合唱にかき消されて、
ニイニイゼミの声は聴き取りにくくなっているが、
そばまで行くとニイニイゼミの声も、
しっかりと聴こえていることが分かる。

出現当初は木の股などに隠れて鳴いていたニイニイゼミだが、
この時期の雑木林はセミのラッシュアワーで、
1本の木に何匹もセミが止まっているような状態だ。

控え目なニイニイゼミも目立つ場所に押し出されて、
仕方なく舞台の真ん中で、
スポットライトを浴びて鳴いている・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

"未だに健在ニイニイゼミ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント