ニイニイゼミと梅雨明け

ニイニイゼミ.png
昔から横浜ではニイニイゼミの鳴き声が聞こえて来たら、
10日ほどで梅雨が明けると言われている
そしてその精度はかなりのもので、
大きく外したという年はちょっと記憶にない。
ニイニイゼミは昔から伝わる自然の暦の一つなのだ。
今年、うちの近所では7月8日に、
ニイニイゼミが一匹だけ鳴いているのを確認した。
そして複数のニイニイゼミが鳴き出したのは、
その4~5日後からだった。
計算してみると、
これは横浜の梅雨明け平年日を、
ほぼ見事に言い当てていたのだが、
今年の梅雨明けは遅れに遅れて、
なんと8月になってからだという。
さすがのニイニイゼミも、
「悪いけど8月までは待っていられないよ」ということのようだ・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

"ニイニイゼミと梅雨明け" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント