テイカカズラの花

画像はテイカカズラの花。 テイカカズラは林内や林縁などに自生する蔓性植物で、 草本ではなく木本である。 茎から気根を出しながら、樹木の幹をよじ登り、 幹をすっぽり覆ってしまうこともある。 里山では種が飛んで来て、民家の石塀の下で芽吹き、 石塀を覆ってしまっている場所もある。 花期は5月…
コメント:0

続きを読むread more