タンザワウマノスズクサの花

タンザワウマノスズクサ.JPG
画像はタンザワウマノスズクサの花
右が蕾で左が開花した花になる。

蕾は開花時に左右と下の3方向に同時に開いて行く。
開花の瞬間に出会うと、
「カポッ!」という小さな音を聞くことが出来る。

一昨日UPした「オオバウマノスズクサ」と、
長きに亘り混同されていて、
その間はずっと「オオバウマノスズクサ」と呼ばれていた。

しかし、素人が見ても花の色柄は全然違い、
変種であることはどう見ても明らかであった。

オオバウマノスズクサと同様に、
明るい林内や林縁に自生しており、
低木に絡んで生育している。

4~5月にかけて上の画像のような花を咲かせるが、
葉に隠れて咲いていることが多く気付きにくい・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント