モンキチョウ

モンキチョウ.png
生き物を観察するうえで、里山のよいところは、
常に人の生活が隣り合わせになっていることだ。
民家周辺や畑の周りには、
人が植えた観賞用の花々が咲いていて、
里山の昆虫たちはこれを上手に利用して生活している
チョウやハチは里山に自生する花々だけではなく、
人が植えた花にも吸蜜に訪れることが出来るため、
花の少ない時期にも、
効率よく食事にありつけるという訳だ。
画像のモンキチョウは、ある程度の広さの緑地があり、
食草のマメ科植物が茂る場所があれば、
都市部でも観察出来るチョウだ
マメ科植物などと言うと、ちょっと考えてしまうが、
身近な所ではシロツメクサもそうである・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント