ムサシアブミ

ムサシアブミ.png
暖冬だった影響なのか、
今年はムサシアブミが出て来るのが早かった。
ところでムサシアブミは「武蔵」と名前に付くのに、
どういう訳か関東地方に自生は少ないと言われている
ところがうちの近所では、
昔からムサシアブミがたくさん自生していた。
私が子供の頃は家の近所にも、
まだ小さな雑木林がたくさんあって、
春になると林床にムサシアブミがたくさん出て来ていた。
また、当時は住宅地の道の脇などは、
まだ土手や藪になっている場所が多くて、
そのような場所でもムサシアブミはよく見られたものだ。
さすがに現在では住宅地は綺麗に整地されて、
土手や藪は見られなくなった。
しかし、近所には現在も緑地が保存されている場所があって、
そんな場所にムサシアブミはまだ辛うじて生き残っている。
そして毎年春になると、あの頃と同じように、
ムサシアブミがニョキニョキと出て来るのだ。
そしてこのムサシアブミが、
私が子供の頃に見ていたムサシアブミの子孫だと思うと、
なんとも言えない気分になる・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント