スミレとヒメスミレ

車道のスミレ.png
画像はガードレールの下、
それも車道側で育っているスミレ
スミレは郊外の花のイメージがあるかもしれないが、
都市部でも探すと案外見つかる。
ガードレールの下はスミレのお気に入りの場所で、
5メートル、10メートルと群落が続く場所もあるくらいだ。
平坦な場所ではガードレールの死角になって、
普通に歩いていると見えていないことも多い。

ヒメスミレ.png
こちらはヒメスミレ
スミレと同様に都市部に多い。
と言うか、ヒメスミレに関しては都市部の方が個体数が多い。
人の生活圏のすぐそばに見られるスミレだ。
うちの近所では玄関を出て数歩も歩けばもう咲いている。
スミレと混生していることも多く、
都市部ではセットで観察出来る場所も少なくない。
写真を見ると花がスミレによく似ていて、
「見分けられるかな~」と心配に思うかもしれないが、
ヒメスミレは花も葉もスミレの半分もない大きさだ。
お母さんと小さな子供ぐらいの差があると言えば分かりやすいだろうか・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

(各種スミレの見分け方は、記事上、または記事下のタグ、「スミレの見分け方」より記事一覧に入れます。タイトルに「〇〇〇スミレの識別」とあるのが見分け方の記事です)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント