シナマンサク

シナマンサク.png
昔は公園などで見かけるマンサクは、
ほとんどがシナマンサクだった
ところが最近では園芸品種のマンサクが増えて、
純粋なシナマンサクはほとんど見かけなくなってしまった。
シナマンサクは大きな枯葉を枝にたくさん付けたまま開花するので、
花が咲いたことに気付きにくく、
枝が黄色く染まって見えることに気づくころには、
もう満開近くになっていることも多い。
画像のシナマンサクは見上げるほどの大きな木で、
枝いっぱいに付けた花が周囲にあま~い香りを漂わせていた。
シナマンサクの魅力はこの甘い花の香りで、
在来種やほとんどの園芸品種にはない特徴といえる・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント