まるで懸崖作りのような・・・

懸崖.png
里山の斜面下のイロハモミジは、
まるで小菊の懸崖造りのような枝ぶりでとても見ごたえがある
ところがこの場所は、
里山の斜面がじゃまをしてほとんど日が当たらない。
このため日当たりの良い場所に比べて、
紅葉の見ごろはかなり遅くなる。
しかし、紅葉の進行はびっくりするほど早く、
「葉の色が少し変わり始めたかな」と思っていると、
ほんの数日で一気に紅葉が進み、
「いつの間に・・・」と唖然とすることになるのだ。
そしてこの木は日陰にも関わらず、
とても鮮やかな色に紅葉する。
紅葉のメカニズムは摩訶不思議としか言いようがない・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント