里山のカタチ

住宅と畑が隣り合う環境。 これは現代の里山の一つの形。 昔は周囲を緑に囲まれていたが、 現在は開発が進み住宅街になってしまっている。 しかし、地形は変えることが出来ずそのままで、 丘陵と谷が複雑に入り組んだ里山地形であることが分かる。 住宅地の中に畑が広がっているだけの場所なのに、 ここにはびっく…
コメント:0

続きを読むread more