セミの抜け殻がたくさん付いている木

セミの抜け殻が多い木.png
マイフィールドでは、
9月に入ってもセミの勢力は一向に衰えることはなく、
次から次へとセミが羽化して来ている。
セミの好む木」の下には、
幼虫が地上に出て来るときに開いた小さな穴が、
まるでハチの巣のようにたくさん開いている・・・・・・
そして幹にはその穴の数に見合う抜け殻が、
びっしりと付いているのだ・・・・・・。
ところで、この「セミが好む木」と、
そうでない木の違いってなんなのだろう。
同じ種類の木でも、
数個しかセミの抜け殻が付いていない木もあれば、
びっしりと付いている木もある。
セミの幼虫は自分で育つ木を決められない。
セミのお母さんが産卵する木を決めているのだが、
いったい何を基準に決めているのだろう・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント