秋のヤマドリタケモドキ

ヤマドリタケモドキ.png
7月にヤマドリタケモドキが爆生していた場所に、
再びヤマドリタケモドキが生えて来た
キノコは自然の暦の一つで、
ヤマドリタケモドキが生えて来たということは、
キノコが秋の到来を感じていると言うこと・・・・・・。
画像のポイントでは、ヤマドリタケモドキは、
もうかなりの数が出ていたが、
その他のキノコも豆粒大の幼菌がちらほら見られたので、
今後がとても楽しみなポイントだ。
この場所は7月に白いヤマドリタケモドキも見られた場所で、
今回もまた出て来るのかなど興味が尽きない・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント