タイサンボクの花

タイサンボク.png
タイサンボクの花はホオノキの花と並んで、
日本で見られる樹木では最大級の大きさ
もともとは北アメリカ原産の樹木だが、
明治初期にはすでに渡来していて、
公園樹や庭木として植えられる。
タイサンボクは高さ10~20mにもなる高木で、
低めに管理されている場所でないと、
花が咲いていることすら気付かない。
花言葉は「壮麗」とのことで、
正に花の雰囲気を見事に言い当てた表現だと思う・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント