駐車場のアリアケスミレ

画像

強健なアリアケスミレはこんな所にも自生している
ここは舗装しないで、
砂利を敷き詰めただけの月極め駐車場。
よく見るとアリアケスミレの白い花が、
あちこちで咲いているのが見て取れる。
砂利が敷き詰められているにも関わらず、
アリアケスミレ以外にも、タンポポなど背の低い植物が、
群落を作るほどに増えているのが分かる。

画像

定期的に車が出入りすることで、
背が高くなる植物は踏みつぶされて育たない。
これがアリアケスミレやタンポポには都合がいいようだ。
自分たちを覆い隠すような植物が育たないので、
一年中日の光を独占出来るという訳だ。
里山では定期的な草刈りが行われて、
背の高い草は刈り取られて地面に近い草は残される。
そんな場所にスミレの仲間は多いのだが、
ここではそれと同じことを、
車がやってくれていることになる。
一見過酷な環境に見えるのだが、
アリアケスミレにとっては、
案外住みやすい良い環境なのかもしれない・・・・・・
(各種スミレの識別は記事下のテーマ「スミレの見分け方」より記事一覧に入れます。「○○スミレの識別」とタイトルにあるのがいわゆる見分け方の記事になります)
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック