ゼンマイの胞子葉

画像

ゼンマイは胞子葉を先に出してから栄養葉を出す
胞子葉とは胞子をたくさん付けた葉のことで、
画像の茶色い部分のことを言う
胞子葉はこのように直立したままで、
横に広がることはなく、短い期間で消えてしまう
胞子葉が役目を果たした頃、
今度は栄養葉が出て来る
栄養葉は光合成を行う普通の葉のことで、
くるくる巻いた若い芽は山菜としても知られる
画像の土手は、
斜面一面にゼンマイがたくさん自生している・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック