アカボシゴマダラ幼虫の越冬準備

画像

アカボシゴマダラの幼虫が一回り大きくなって、
いつの間にか角が太短くなり、先端が丸くなっていた
これは越冬するための準備が着々と進んでいる証拠で、
角が細長いままだと、冬の低温に負けて死んでしまう
あとは体が茶色になれば越冬準備完了ということになるのだが、
まだ、エノキの葉っぱが緑色をしているせいか、
モリモリと葉っぱを食べている幼虫も見られた
本格的な越冬に入るのはもう少し先のようだ・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック