キンランが花盛り

画像

毎年、ゴールデンウイークに合わせるようにして、
花が盛りを迎えるキンランが今年も次々と開花して、
雑木林の林床や林縁はとても華やかになった
キンランは樹木の根と共生する、
イボタケ科、ベニタケ科、ロウタケ科などの外生菌根菌と共生する
外生菌根菌の多くはエネルギーを特定の種類の樹木から得ているため、
キンランだけを掘り取って移植しようとしても、
菌根菌が生きて行けないため、いずれ枯れてしまうことになる
野生のキンランが生育して行くには、
樹木と外生菌根菌、キンランの三者共生のネットワークが必要になる
また、キンランの受粉にはミツバチや小型のハナバチ類が必要で、
彼らが生息している環境であることも重要だ
この環境を人が整えることは容易ではない
盗掘が原因でキンランが激減したフィールドも少なくないと聞くが、
もとの状態に戻るには相当な時間が必要になる・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック