エノキタケ

画像

エノキタケの季節がやって来た
エノキタケは他のキノコが少ない、晩秋から冬の寒い時期に出る
栽培されて売られているものは、一年中出回っているが、
野生のエノキタケは寒い季節にしか出ない
冬の乾燥や霜にも強く、一見干乾びたようになっていても、
雨や雪に当るとあっという間に瑞々しさを取り戻す
栽培品はわざと「もやし」のように育てたもので、
白く細長い姿をしているが、
野生のエノキタケは画像のような姿をしている・・・・・・
記事画面の画像クリックで大きくなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック