里山再生計画

アクセスカウンタ

zoom RSS センダンの冬芽葉痕

<<   作成日時 : 2009/02/10 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2メートルほどに成長したセンダンの幼木を見つけた
普通、センダンは2メートルくらいの木になると、
撮影向きの葉痕は上のほうにあって、
脚立でも持って来なければ撮影は困難だ・・・・・・
ところが、この木は途中から三又に分かれて成長しており、
そのおかげで、たくさんのサル顔を観察することが出来た
センダンは幼木のうちは、樹皮が緑色をしている
緑色の樹皮には星状毛が密生しており、
とても美しく観賞価値のある樹木である・・・・・・
記事画面(「続きを見る」から入る)の画像クリックで、等倍画像が開きます。
画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
センダンは葉痕が大きくて、観察しやすいですね。かわいいおさるさん顔だし、言うことないです\(^o^)/。
まさみ
2009/02/11 05:38
このくらいの大きさの幼木になると、本当に葉痕が大きいです。センダンのサル顔はかわいい葉痕の代表選手ですね
くろねこ管理人
2009/02/11 21:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
センダンの冬芽葉痕 里山再生計画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる