センダンの実

先日、ご紹介したセンダンの木にはこのような実がなる。
もっとも、実がなるような大きな木になると、昨日の記事のような、冬芽、葉痕を観察するのは、もう無理かもしれない。
逆のことを言えば、昨日の冬芽、葉痕を撮影した木では、まだ実の観察は出来ないということになる。
実がなるような高木になると、センダンだと気づかずに通り過ぎていることもよくあるもので、あとになってから「ああ、センダンだったんだ」と気づいたりする・・・・・・。
センダンの実は淡黄色をした楕円形の核果で、5~6室に分かれた各室に1個ずつ種子が入っている。
昔は民間療法で整腸薬や鎮痛薬として用いられていたが、過剰に摂取すると中毒を起こしたり、子供などは死に至ることもあるので、むやみに飲んだりしてはいけない。
記事画面(「続きを見る」から入る)の画像クリックで、等倍画像が開きます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月22日 23:08
こんばんは、くろねこさん。
うわぁ、奇遇ですね…っていうか、昨日こちらの センダンの葉痕の記事を見て、
自分の家の近所の センダンの写真を撮りに行って、
ついでだから 実を持って帰って
数珠の玉にするって言う 種をとりだしていたんですよ。
いや、ほんとに。

そしたら、え?
<5~6室に分かれた各室に1個ずつ種子が入っている
   …ですって?
面白い形のものが出てきたけれど、アレが種だと思ったのに、
違うの~?と、あわててweb検索。
  …解りました。なんて事でしょう。
核果が固くて中の種までは見えません!
でも、意外でした。驚きました。
何でも、解った気になってちゃいけませんね~。
センダンの種の(私としては)大発見、そのうち記事にまとめますね。
くろねこさんのヒントのおかげです。ありがとうございました。
2006年02月23日 05:13
センダンの実は、うまい具合に出来ていて、春になって発芽に適した時期が来ると、ちゃんとバラバラになって種子が出てくるんですよ。
冬を越すまで、ちゃんと核果が種子を守ってくれているんですね。
2006年02月24日 21:41
くろねこさん、本日センダンの核果についての記事が出来上がりました。
ご報告TBしましたので、お暇なときに見てやって下さい。
ありがとうございました。
2006年02月25日 02:11
くろねこさん 
今晩は~! いつもコメント有難うございます。
センダンの実はシワシワになって足元に落ちています。
その後の観察はしていませんでしたが、こちらで貴重なお話が聞けて勉強に成ります、有難うございます♪ 
TBさせて頂きました。
2006年02月25日 19:56
はもようさん、こんばんは。
早速見させていただきますね。
センダンには、まだまだ面白そうな事がいっぱい詰まってますよ。
2006年02月25日 20:00
かえでさん、こんばんは。
センダンはそのシワシワになった果実の中に、クルミのような核が入っていて、更にその中に種子が入っています。

この記事へのトラックバック

  • センダンの葉痕と種

    Excerpt: 先日、時々コメントを下さる くろねこさんのブログ「里山再生計画」に (双葉より芳し…くないほうの)センダンの葉痕が紹介されました。 これならうちの近所にもあるぞと、早速、出かけて写真を撮ってきました。.. Weblog: 公園おさんぽ日記 racked: 2006-02-24 21:35
  • センダン・実2

    Excerpt:  散策路の センダンの実の 追跡観察です~!  まん丸でビッシリと付いていた実は あれからどうなったでしょう!(*'0')あっ!! 未だ沢山枝についています。 足元にも ポロポロと落ちてはいま.. Weblog: かえで☆のデジブラ日記~♪ racked: 2006-02-25 02:05